テーマは「つながる」

自分と・地球と・宇宙とツナガルための学校です。

現代は色んなものが便利になりすぎて、その代償に「五感」が

うまく働かない人が多くなりました。

周りの環境(自然や他者)のことはおろか、自分と向き合う時間さえない忙しい日々。

本当の豊かさが何かを感じる事が難しいのは当たり前です。

​私達は、それぞれが決めてきた「役割」を持って生まれてきました。

魂の使命」に沿った生き方をすると「命」が輝き始めます。

一人ひとりが、誰かを羨むことなく「自分自身」を生きる世界は

調和のとれた世界だと思います。

ツナガル学校は、そんな世界を目指して、ここから発信出来る可能な限りを尽くして

​楽しく・容易く・幸せに「生きる方法」を共に学びたいと思います。

 

 



 

-理念-

奥西 瞳​

 

幼少期から絵を描くことや、歌うことが好きで、学生時代も美術を学び、芸術に触れ続ける。

そして「人はなぜ生きるのか?」を模索し続ける中で、「自らの可能性」と向き合うようになり「挑戦すること」「諦めないこと」を学ぶ。

2014年石垣島への旅行で何気なく受けたヒーリングで衝撃的な体験をし、自らもヒーリングを学ぶことを決意。その後、人生は大変容し「本来の自分」に出会い「今世での自らの役割」に気づくとともに、誰もがその役割を持っていて、可能性を持っていることにも気づく。

​そして、そのことを伝えていくことが自分にとっての「天命」として活動している。

奥西 豊​

幼少期は星空を見上げロマンを感じ、20代はスノーボードに明け暮れ、雪山を求めて海外へ行ったり、バーを経営したり、自分のやりたいことをとことん経験。

成功願望が強く、様々な自己啓発に取り組んできた中で、宇宙の真理に触れるようになり、ヨーガを始める。2014年に石垣島で受けたヒーリング後、人生が一変。一般的な「成功」と言われるものを手にし、何を願ってもすぐ叶うことに面白みを感じなくなり「何が起こるか分からないドラマティックな人生」を選択したことにより、人生最大の困難にぶち当たり「本来の自分」を見失う。

その経験から人生初の鬱病を経験。

ヒーリングによって病気を克服した経験を元に、改めてヒーリングの必要性を感じるようになり、自らもヒーラーとしての道を歩むことを決意。

エゴに基づく「成功」の中には真実の生き方はなかったことに気づいた今、「本来の自分の生き方」を歩むことの大切さを重要視し、そのことを沢山の人とシェアしたいと思っている。

過去のツナガル学校

2016年2月 『ツナガルカイ?』 @CAFE MILLET

テーマは「繋がる」

 

人と、自分と、自然と、食べ物と、宇宙と。

 

「ツナガルカイ?」を皮切りに形、テーマを変えて進化して

色んな事と繋がり始めました。

 

その「繋がり」は少しずつ少しずつ、じわじわと着実に

広くなり始めています。

2016年5月22日(SUN)満月  

@ヨガスタジオFIVE ELEMENTS

 

テーマは「自分を知り、自分と向き合う」

自分軸にフォーカスし、授業形式で行いました。

 

1時間目:国語(筆跡診断)

2時間目:算数(数秘術)

3時間目:体育(チャクラワーク)

給食

4時間目:美術(シュタイナーの人形劇)
5時間目:理科(占星術)

6時間目:道徳(瞑想・ヒーリング)

7時間目:音楽(キールタン)

 

わたし達が一生の間、ずっと一緒なのは「自分」だけ。

自分をどれだけ知っているか?それはフォーカスした分だけ。

 

皆さん、それぞれが「自分」に向き合うからこそ、他人に愛を

持って繋がりを感じる事が出来る時間でした。